ネッテラー(NETELLER)って何だ?

ネッテラーというのは、そもそも何なんのでしょうか?

ネッテラーは

オンライン上のバーチャル銀行口座

と呼べるものです。

別名では、国際決済サービスとも言われていますが、あまりピンと来ないので世界中で利用できるバーチャル銀行口座を考えて良いでしょう。

ネッテラーはどういう時に使うものなの?

  • 海外でのネットショッピング
  • 海外fx、オンラインカジノなどの海外サービス
  • 個人間の海外送金

を使う時に利用するものです。

海外ネットショッピングや海外サービスであっても、直接クレジットカードで買物したりできると思いますが、なぜ、ネッテラーが必要になるのでしょうか?

1.安全性・信頼性が低い海外業者にクレジットカード番号を知られない

日本のウェブサイトであれば安心ということではありませんが、少なくとも 日本語で書いてあり、日本のウェブサイトを見る機会が多い日本人にとっては、「怪しいサイト」というのはある程度見抜くことができるかと思います。

しかし、これが英語表記になってしまったり、英語ならまだしも、それ以外の言語になってしまった場合には、google翻訳で意味を知ることができても、「怪しいサイト」かどうかなんて見分けることができません。

こういったときにネッテラー経由で買物をしておけば、クレジットカードの番号はネッテラー川にだけ登録すれば良いので、詐欺などの被害のリスクを回避できるのです。

ネッテラー自体は日本語対応しているため、利用での不明点もなく、ロンドン証券取引所に上場している企業であるため信頼性も申し分ないのです。

2.海外FXやオンラインカジノの出金先として活用

海外FXやオンラインカジノで投資を行った際に出金をするときに出金方法としてネッテラーなどのバーチャル銀行口座を利用するのが世界的には一般化しているのです。

大手企業の海外FX業者やオンラインカジノ業者であれば、海外送金などで日本の銀行口座へ出金することも可能なのですが、その場合は3,000円~5,000円ほどの海外送金手数料がかかってしまうのです。ネッテラーでも手数料は発生するのですが、海外送金と比較すると格安で利用できるのです。

3.海外送金が格安で可能

日本から海外にいる友人や出張中の旦那さん、留学中の子供へ海外送金したいという場合には、あなたはどのような方法をとるでしょうか?

銀行での海外送金を選ぶとだいたい3000円~5000円ほどの海外送金手数料が発生してしまうのです。

しかし、ネッテラーであれば個人間送金は手数料が無料です。ネッテラー口座から銀行口座に移す場合には7.5ユーロが必要になりますが、それでも1000円ほどです。ネッテラーの無料のプリペイドカードを使えば、日本のATMで現金の引き出しが可能なのです、その場合も4ユーロの手数料で済むのです。

ネッテラー口座を開設してみましょう。

ネッテラー無料口座開設はこちら